昨日は、いきなり母からの生前贈与が1000万円
夫の父親(義父)からの生前贈与が500マ万円入ってきたという、黄金の谷にいきなりザーーーと入ってきた体験の話をしました。

いきなりお金が入ってきた!① ~黄金の谷体験談~(←クリック)

 

この方にはさらに驚くことが起きていたのです。

この方の全く使っていない通帳。
自分の記憶では、この通帳はほぼお金が入っていない通帳なので記帳もしていなかったし、見る事も無かった通帳に、、、、、。

なんと!!!
300万円の残高がある。

 

アレッツ??
この通帳、お金入っていたっけ?
空っぽの通帳じゃなかったっけ?

不思議に思って、記帳してみると、、、、、、、。

なんと!

ずっと前に別れた人から、別れてからずーーとこの通帳に送金がされていたのです。
コツコツと送金されているその金額が、なんと!300万円にまでなっていたのです。

もう別れてからしばらくたちます。
すでに違う人と結婚もし子供もいます。

それなのに、別れた人からの送金とは、、、!?

 

なにかの間違いかと思い、電話をし確認しました。
「なにか間違えてお金を入金されたのではないですか?」

そうしたら、別れた方はこういわれたそうです。
「あなたをずーーと応援しています。
あなたの成功を願って、少しだけど応援させてもらっています」

 

まわに、人間知では想像もできない出来事。
目に見えないものが動いている。
思ってもみない事が起きる、黄金の谷。

今も、使っていない通帳には、その方からの応援のお金が溜まっています。

 

佐藤康行はいいます。
「一番大切なものにお金を使うことが大切」

まさに、そのことが証明された出来事でした。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「922:究極の縁」

真我との縁
本当の自分と出会のは
最高の縁だ
本当の自分と出会うのが
究極の縁なのだ

続きはNASPCのバナーからご覧下さい</span



ナスペックバナー

ナスペック電話

今日はとてつもない「黄金の谷」にザーーーとお金が入ってきた体験をされた方のお話です。
(ご本人のご了解を得て、体験談をご紹介させさせていただいています。)

 

その方はもともとは北海道にお住いでした。
しかし、佐藤康行に出会い、佐藤康行の全てのセミナーに、いっきに橋渡しをし、佐藤康行に近づくために北海道から東京へ住まいを移されました。

そして、ほどなくして、佐藤康行の「黄金の谷の法則」についての講話が始まりだしました。
佐藤康行が白版に、何度も何度も「黄金の谷」の図を描きます。

ご本人は、佐藤康行のセミナーを受講しながら、自身のビジネスでのニーズ・シーズ・神シーズとはなんなのか?
自分には、体験談でお話されているような皆さんのように、ドラマチックな「黄金の谷にザーー」なんて、なかなか起きないな・・・・。
そんな風に思っていました。

でも、橋渡しした通り、コツコツと佐藤康行のセミナーに出続けていました。

そんなときです!

ある時、母からいきなり1000万円の生前贈与を受けました。
「え?」と思っていると、
同時に夫の父親(義父)からも500万円の生前贈与がありました。

 

あれ!?
これは黄金の谷?

よーーーく考えてみると、さらに驚くことに気がつきました。

あれっ?
自分が佐藤康行のセミナー受講のために、一年間に使ったお金は約150万円。
生前贈与で貰ったお金が1500万円

なんと!!
セミナー受講していたら、後からお金が10倍になって返って来たのです。

 

びっくりです!!!!

 

さらには、もっと驚いた出来事が起きていたのです。

そのさらに驚きの出来事については、明日ご紹介したいとおもいます。
明日の朝、8時にこのブログで!
どうかお楽しみに!!

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「921:縁とは」

縁とは
この瞬間を生かすこと
たとえそれが
袖刷り合うだけでも
全て縁だ
一瞬でも会った瞬間に縁なのだ

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨夜の佐藤康行、凄かったですねーーー!
会場内は凄いエネルギーでした。

画面を通してご覧になっていた各支部の皆様はいかがでしたか?
きっと、画面越しの大写しになった佐藤康行は、画面を通して凄いパワーで皆さんの魂を震えさせていたに違いありません。

 

実は研究員は昨夜、不思議なものが見えました。

佐藤康行の講話をひたすら聞いていたら、フッと一瞬、くらっとするというかふわっとするというか、不思議な感覚になった途端、一瞬、空間がグニャと歪んだように感じたのです。
その瞬間、佐藤康行に向かって左前方のところから、白い湯気のようなものがフワーーと上がって消えていきました。

ほんの一瞬の出来事だったので、気のせいかとも言えるのですが、研究員としては「これは本物」と思っています。

佐藤康行のエネルギーで、一瞬にして時間と空間がワープし、私たちの中にあった記憶が瞬時に入れ替わった瞬間だと捉えています。
そして、次元が新たに変わった瞬間だと、そのように捉えています。

それが会場内全体、もしくは、地球上全体に起きたのではないかと推測しています。

そんな凄かった佐藤康行の昨夜の「特別基礎編」
その講話の一部をご紹介いたします。

=========

あなたを他人が評価する自分がいる。
あなたのことを褒める人もいるし、悪口言う人もいるかもしれない。
100人いたら全部、違うわけ。どれもあなたではないわけ。

あなたが自分で思い込んでる自分もあなたじゃないんですよ。
どれもあなたじゃない。

でも、これからあなたは死ぬまで自分と付き合うんですよ。
もし、自分というものを分からないで、このまま送って、死んでいっていいんですか?
一刻も早く本当の自分を知ることが大事じゃないですか?

他人が評価する自分と、自分で自分を評価する自分。そして、本当の自分ってのがある。
本当の自分。この本当の自分に目覚めるだけでいいわけ。

皆さんね、この本当の自分に気づいて分かったら、この世の中の問題は自動的に全部解決します。自動的に。全自動です。
皆さんは、そういう存在なんです。
それを今日、はっきり分かって帰ってもらいます。

本当の自分に目覚める!

私はそれを30何年前に悟ったんだけど、それを証明する人生だった。
本当にこれで全ての問題を解決できるのかどうか。
結論から言うと、本当に全部この世の問題を解決できます。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「仕事を成功させるには?」

(質問)
ニーズ、シーズ、神シーズの仕組みをもう少し具体的にご説明いただきたいです。

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20180517:特別基礎編」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

「上の次元の答えを言うんです」
「話を噛み合わせないのです」
先日、とある事で、佐藤康行はこのように言ってくれた。

本当に何気ない話の中での出来事でした。
お嫁さんからの母の日のプレゼントの話をしている時でした。

「プレゼントをありがとうとメールをしたら、プレゼント気に入りましたか?と返信があり、気に入りましたと返したんです」
という、ある意味たわいの無い話のとき、佐藤康行は何気なくこう言ってくれた。

「気に入りましたも良いんだけど、例えば、
『息子と結婚してくれて仲良くしてくれているのが、それが私の一番の喜びよ』
と、もうひとつ次元の上の返事をすると、いいよね。」

「質問と答え。話は噛み合わないけれど、その噛み合わないのがいいんですよ」

右か左かというときに、その上の次元の話で返す。
そうしたら、絶対ぶつからないし、相手に嫌な思いをさせなくて済むね」

 

なぁーーるほど!!
話は噛み合わなくても、相手にとって一番嬉しい言葉だ。

とっても、納得をした。

しかし、上の次元の返事。
それができるかどうかなのだ。

 

どうしても、質問される事に答えようとしてしまう研究員。
だから、かえって心が噛み合わなかった経験も何度もあります。

しかし、上の次元で返すことができれば、話は噛み合わなくても、心が噛み合っていく。

これこそ、研究員がここ何日か悩んでいた事の答えだった!

 

佐藤康行はお見通しだ?!
本当にあり難い!!

早速、できるまで日々やってみよう。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「919:人間としての究極の喜び」

物理的なものは全部飽きる
しかし
魂磨きは絶対飽きない
人間として究極の喜びだ

これ以上の喜びはない
これ以上のエクスタシーはない
これ以上の天国はない

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行が「真我」というタイトルで、100巻の書籍を出す計画だ。
2000年先に遺る本になっていく。

考えてみれば、佐藤康行が「真我」という真正面からのタイトルで本を出したいのは初めてだ。

30年ただひたすら「真我」というたった一つの事だけを、佐藤康行の生命の時間24時間の全てを使って、ただただ事実実証を見せながら、しかし、 その目に見えないものゆえに、なかなか理解されず、あの手この手での150冊の書籍を出してきた。

誤解されないよう、正確に伝えるために「真我」という題名をあえてつけないでここまで来た。

みんなが喜ぶぬいぐるみを着て、旗をもって「こっちだよ」と、 素晴らしい自分に出会ってもらうために、ひたすら道案内をして、「ほっらぁーー!」と、本当の自分に出会って喜ぶ私たちの喜びを私たち以上に喜んでくれてきた。

 

でも、ここに来て、佐藤康行はもう遠慮しないと言う。
誰もわかってもらえなくてもいい
真正面から「真我」で行くと・・・・!!

 

研究員は嬉しかった!

 

佐藤康行はさらに切っ先鋭く、ただ一点を突いていくと、そう言った。
さらにさらに切っ先鋭く!!

 

本当に毎回、佐藤康行の進化は凄まじい。
「切っ先鋭く」とは、こんなに凄いんだ!!!

ここから、さらなる佐藤康行の真価が発揮される。
どうなっていくのか!?
世の中も自分もどこまでいけるのか!?

本当にここからだ!
研究員はもう一度、腹をくくり直している。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「918:一番強い人」

世界中の人を味方にしたら
一番強い人なのだ
みんな友人、知人にしてしまえばいい
みんなが自然と応援したくなるような自分になる

まさに
魂磨きだとして捉えるのだ

 

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

皆さん。
この映像をご覧ください!

 

どうですか?
ビックリですよね!!

 

この映像の記事については「時計がグルグル」(←クリック)でも、お知らせしています。

確かに電波時計は、このように時差が起きると調整するという機能を持っていますが、しかし、ここ最近だけで3回起きています。

なぜなのか?
なぜこんなに頻繁に時計がグルグル回るのか?
なぜこんなに頻繁に時差が起きてしまうのか?

皆さんは佐藤康行と、どう関係があると思われているでしょうか?
それとも偶然だと思われているのでしょうか?

 

研究員は勿論、絶対に佐藤康行のここ最近の進化と深い関係があると思っています。

佐藤康行はこんな風にいいました。
「この地球上で、同じ地球の上にいても、カタツムリの時間と全速で走るピュ-マの時間は全く違いますよね。
私たちが思う24時間は他の生命から見たらまったく違っている」

そして、先日の記事(クリック→「時計がグルグル」(←クリック)をお読みいただくと、佐藤康行と時計がグルグル回ることも理解できるのではないかと思われます。

 

佐藤康行の驚くほどのスピード!
それを見ていると、自分が今まで確固たると思っていた常識が、ガラガラと覆されていく。

しかし、こんなに楽しい事はない。

=========

昨日より、ナスペックの最新音声で、今から6年前にスタッフ向けの「講師継承」のセミナーが開催された時の、質疑応答の音声を5回のシリーズでお送りしています。

発信側の皆さんには、絶対お聞きいただきたい音声となっています。
是非お聞き下さい。

===========
本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「917:強さの概念が変わる」

いつでも頭を下げて
いつでも笑顔が出せて
いつでも感謝できて
いつでも「あなたのおかげ」と言えて
いつでも人のいい所を見る

そういう人が強い人なんだという概念に変わったら
世界は変わる

続きはNASPCのバナーからご覧下さい

===========

本日のナスペックの聴きどころ

最新講話ダイジェスト
「20120523:スタッフ向けの講師継承② ~質疑応答~」

NASPCのバナーからお聞き下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

2日目の午前中。
佐藤康行は参加者ほとんどの人と立て続けに「真我との対話」を行った。

それはそれは、、、!!
言葉には言い表せないほどの光景でした。

 

今まで、佐藤康行の「真我との対話」は何度も見てきましたが、これほどの人数を一気にするというのは、始めてみました。

それぞれ、佐藤康行にぶっつける言葉は違っていますが、見ている全員の深い心の琴線に触れて、魂が強く震えます。

 

次から次へと魂が上昇している様は、
まさに神の世界。
光の世界。
愛の世界。

圧巻!!!!
真我寂光の世界そのもの。

 

佐藤康行の真我との対話をしている姿は神々しくて、とても人間とは思えません。
研究員にとっては、今、目の前に神が光臨している。
そして、ゴミを神にぶっつけているその人も、神そのもの。

光の世界に包まれている喜びと感動。
これは、この世のどんなものにも比べようがないほどの感動でした。

 

午後からも徹底的にワークで光の世界に、、、!!

明らかに脳がクルクルひっくり返ります。
その中で、不思議な話もたくさん飛び出します。

夫婦で参加のご主人が、真我との対話をしていたら、
それを見ていた奥さんの咳がピタッと止まったり、親の形見の動かない時計が動き出したりと
驚く話が次々と飛び出します。

明らかに、この2日間で、佐藤康行の新たなスイッチが入ったのがわかります。

 

佐藤康行恐るべし!!!
まさにここに神降臨!!!

思わず、合掌しそうになってしまった研究員でした。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「末期の方を対象にしたカウンセリングについて」

(質問)
終末期の方を対象としたカウンセリングにおいて、最も大切な心構えやポイントを教えてください。

 

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

昨日は「光の世界」1日目でした。

 

冒頭、佐藤康行は「信じて下さい」とそういいました。

「私はずっと、『信じないでください』とそう言ってきました。
でも、ここまで来られた皆さんには、この2日間で一気に素晴らしい景色を見てもらうため、あえて言います。
わたしの言うことを丸呑みして、そのままを受け止めて下さい。
そのほうが早いのです」

その一言で、光の世界セミナーの主旨がはっきりしました!

 

この光の世界の2日間で、受講の皆さんは

『満月を目指すのではなく、もともと満月なんだ。
そのもともと満月が光の世界であり、愛の世界である。
そこから物事を捉えられるようにする』

という、佐藤康行の旗の下に素晴らしい景色を観ることになるのです。

 

1日目は、「信じて下さい」そう言われても、今までの癖で
「家に帰ったら戻る」とか
「自分はこういう性格だから難しい」など、抵抗を示す場面もありましたが、

佐藤康行が きっぱり!
「だから、私のいう事を信じて丸呑みしてくださいといったのです。」
そして、大満月で答える佐藤康行の前には、三日月はあっけなく消え去っていくのです。

 

昨日一日で、凄いところまで行かれた参加者の皆さん。

いよいよ今日は2日目です。

佐藤康行から宿題も出ている皆さんは、今日はさらにさらに光の世界真っ只中で、喜びの涙をどれほど流されるのか、、、、、!

 

今日の話は明日のブログで!
明日の朝、8時にお目にかかりましょう。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「915:遺伝子を背負う」

夫婦でも
常にどこかで戦争してる可能性がある
結婚してるけど
心の中では戦争している
その戦争のものを子供がキャッチしていたら
心の中は平和ではない

NASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話

佐藤康行の今や唯一の2DAYのセミナー「光の世界」が今日、明日と開催されます。

昨日の「時計がグルグル」(←クリック)の話ではないですが、ここ最近の佐藤康行は本当に凄い!

スカイプセミナー
「世界へ!」(←クリック)
「北から南から全国を駆け巡る」(←クリック)
で新たなスイッチが入り、さらにさらに進化のスピードが上がっているように見えています。
今や、現実の時間さえ追いつけないほどスピードです。

 

そんな中で開催される「光の世界」
一体どうなるのでしょうか!!!

まさに少人数で2日間、佐藤康行とじっくり対話しながらのセミナー
まるで2日間、参加者は佐藤康行を独り占めしているようなセミナーになります。

そして、佐藤康行がフルにエネルギーを出しているこの2日間は、皆様にとっても身の回りにいろいろな出来事が起こる可能性があります。
是非、注意深くこの2日間を見ていていただきたいものです。

===========

本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「914:生命の本能」

片一方では子供を増やし
片一方では殺し合いをする
常に綱引きをしてる

病気になったときに治ろうという働きと
どんどんひどくなる働きがある
両面常に綱引きをしてる

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー

ナスペック電話