佐藤康行「黄金の法則セミナー」一日目

すでに、過去は自由に変えられることはわかっている私たちに、
さらに未来も先とることができるという、世界初の驚きのセミナーです!

この未来を先とるということは、目標設定ではなく、先に富みも幸せも先に頂いてしまうということ。
それを理論でも現実にもできる
それを今日、明日の二日間にわたって徹底的に取得するという事で、セミナーがスタートしました。

「山の中のどんな小さな湧きでも、上空から見れば全て海に向かっています。
もう決まっているのです。
上空から見れば、同じ時間帯にお同時に見ることができるのです。」

「それがわからないと、とんでもない方向に行っているのではないか、自分はどうなるんだろう・・・・と、
心配で心配で、精神的病になったりするのです。」

「でも、大海へ入っていくのだとわかれば、何の心配もないのです」

「そのなかで、私たちがやるべきことは、途中の岩にぶつからないように、櫂でコントロールすることです」
という、佐藤康行の話から始まりました。

そして、これからやること、やろうとしていること、そして、今までやってきたことの「価値を知ること」
ここでやっていることの「価値を知ること」
その価値がいかほどであるかという事の理解が最も大切であること。
その価値を知ることでぶれることもなくなるという事も、佐藤康行は熱く語りました。

時間的全体、空間的全体
そのどこにチャンネルを合わせるのか、チューナーを合わせるか。
それによって、見る番組が全く違ってくる。
どんな楽しい番組も見られるし、どんな恐怖の番組も見られる・・・。
それをチャンネルを好きなように合わすことができる。
などなど・・・・、佐藤康行の深い話は続きました。

午前中は、佐藤康行の深いエネルギーの講話でした。
ほんとうにわかりやすく、なおかつ深い講話に、会場内のエネルギーは澄み渡り、
みんな心奪われるがごとく、真剣に聞きいっていました。

そして、午後からは午前中の佐藤康行から出てきた、新しいワークをやりました。
このワークで、私たちの未来は、富も幸せもどんどん先き取ることができました。
ワークを繰り返していると、全員がどんどん変化していくことがわかります。

ある参加者の方は
「私は今、大変な状況で自殺してもおかしくない状態なのに、このワークをやったら、笑っています。
楽しくて笑ってしまうのです。
そんな状態ではなくても、こんなにうれしくて幸せで笑えます。不思議です」という発表もあり
このワークの価値がいかほどであるかが証明されました。
本当にすごい!

このように、一日目は、大盛り上がりの中で、終了致しました。
今日は二日目・・・。



ナスペックバナー

ナスペック電話