言葉は薬にも毒にもなる

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

先日の「佐藤塾」見せていただいた写真に、佐藤康行の不思議な写真がいっぱいありました。
「こんな写真見た事ない!」というものばかりです。
とても不思議な写真です。
海外で、佐藤康行が瞑想している写真がありましたが、
瞑想している佐藤康行から、とてつもない大きな黄金の柱が天に向かって建っている写真があります。
それは圧巻の写真です

以前、ワールドツアーで、佐藤康行は世界中を回ったことがあります。
そのときには毎回、信じられない不思議な出来事が起きました。
そのときの奇跡の話を、現在、YS再生医療研究所の所長である
マイク岡本所長より伺い2014年4月にブログにてご紹介しています。
驚くべきことばかりです!

マイク所長は当時の海外ツアーの責任者だったのです。
その奇跡の物語を、よろしければ是非、振り返ってご覧になってください。

いかがでしょうか?
とんでもない話のオンパレードだったことでしょう。

さて、この中には載っていない、不思議な海外での話しの極め付けがあります!
この話は凄いです!!
明日のブログでぜひともご紹介させていただきたいと思っています。

昨夜、ブログを書いている友人から電話がありました。
彼のブログを見て、ある業者から記事を書いて欲しいとの連絡があったということでした。
打ち合わせのために、その会社へ訪れると、社長をはじめ、重役が迎え入れてくれたという事です。
「とんでもない、思っても見ない出来事が起きました。
これも研究員さんのおかげです。
研究員さんがブログを始めてくれなければ、これは無かった」
そう言って、私を喜ばせてくれました。

また、先日、「ゲイに花嫁に行った私」と「二ヶ月でゲイが治った」と言うブログを書いている
吉田さんと高橋さんのブログも、全く関係の無い人が自分のブログに取り上げていたという話も聞きました。

ブログを始めて3年を過ぎました。
当初、佐藤康行が「ずっと書き続けていたら、とんでもないことが起きますよ」と言ってくれたのですが、
今、まさに、皆さんのブログでとんでもないことが起きようとしています。

ブログ仲間に起きる奇跡は、自分のこと以上に嬉しいことです。
そして、毎日、ブログを応援してくださっている皆様にも、ブログからではありますが
本当に皆様のおかげです!
ありがとうございます。

で、ついついほほが緩んでしまい、ブログにてご紹介してしまいました。



ナスペックバナー

ナスペック電話