発見能力

佐藤先生が新しいビルを購入されてから、佐藤先生の回りには、不思議な出来事が次々と起きます。
まるで、強力な引力に引っ張られるように、向こうから「本来あるべきもの」が飛び込んでくるような不思議な動きです。

そのままがパカッとはまるように、まるでもともと準備されたがごとくはまるのです。

以前、佐藤先生は、まるでコロナが来るのがわかっていたかのように、1年以上も前からやっていたことがピタとはまる。
あの不思議な出来事が、さらに大きなうねりとなって、起き続けているのです。

 

すでに宇宙にあるもの。
すでに準備されているもの。
そこに気づけるのかどうなのか。

佐藤先生は「発見能力」が大事だと、そう言われました。

高い所から見れば一目で見えるように、発見していくこと。
この能力が大切だという事です。

 

佐藤先生のエネルギーで、今起きている出来事。
その出来事を、佐藤先生に焦点を合わせることで「発見」していく。

ある意味、それこそが最高で無駄がなく、時間・生命を最高に効率よく使う事なのかもしれません。

 

佐藤先生のもとには、毎日のように、今必要なものが全て、勝手に向こうから飛び込んできて「使ってください」となります。
そして、常にWINWINの関係となります。

佐藤先生が「何か不足しているから外に向かって取りに行っている」という動きは全く必要ありません。
必要なものが、必要な時に、必要なだけ、佐藤先生の前に現れるという感じです。

その一つ一つの出来事に「見事!!」と拍手がしたくなるほど、完全で完璧なことに驚かされます。

 

以前、ワールドツアーで、佐藤先生が空港につかれ、荷物を取りに行ったその場所に、ベルトコンベアーの上に乗った佐藤先生の荷物が、ピタッと前に来たという事がありました。
一瞬も止まることなく、歩いてきたままの速度で荷物を取りそのまま歩いて行った。

 

佐藤先生の生き方そのものが、そのように宇宙と砕啄同時なのだという事を、その凄さを驚きと共に、感動している今日この頃です。

 

本社ビルの事を、佐藤先生は「生まれ変わりビル」とそう言われます。
その名称の通り、生きとし生ける全ての生まれ変わりが始まっているのだと、そう受け止めています。

 

 

【毎週更新中!佐藤康行公式YouTube】