佐藤康行「男と女の真理コース」

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

昨日は、佐藤康行による「男と女の真理コース」(メンタルパワーズ主催)一日目でした。
このセミナーの特徴は、夫婦で参加したり、恋人同士で参加され、夫婦間の話を赤裸々にお互いに話せることです。

勿論、未婚者の方も参加されますが、特に夫婦で参加される場合、目の前でみるみる変化され、その変化たるや尋常では無いという感じなのです。

昨日も、離婚寸前かと思われる、あるご夫婦がご参加でした。
そのご夫婦は、もう、ほとんど心の交流もなく、さらには、お子さんも「心の病」で、かなり深刻な状態でした。
奥様は、今まで受講経験もなく、多分、お子さんのために参加されたのではないかと思われます。

しかし、たった一日。
それも、何か特別なことをするでもなく、皆と同じように、夫婦で向き合ってワークをやっただけでしたが、お互いに抱き合ってお互いの大切さに、ワンワン泣いていらっしゃいました。
そして、いかにお互いが大切な存在なのか、改めて実感していらっしゃいました。

夫は涙で腫れた目をしてこう発表されました。
「こんな気持ちになるのも、こんな風に抱き合うのも、新婚以来始めてです!」

この変化の速さ!
今さらながらですが、改めて驚き、見ていて感動しました。
まさに、夫婦が生まれ変わって、新しい魂の夫婦が出来上った瞬間です。

とにかく、昨日は、参加者全員が大きく変化されています。
朝一番に「私は何のためにこの講座に参加しているんだろう?」と、言っていた方も、一日目の終了時には「私は、この講座を受けるために、あの事もこの事もあったんだ・・・・!」と言うほどの180℃の変化です。

実は、私自身、かつては「男女」というテーマは苦手で、唯一、受講したくない講座だったのです。
しかし、この講座が、実は、一番自分を変化させてくれる講座だという事が解りました。

何故なら、男女とは、神が作ったシステムだからです。
人間が作ったシステムではなく、宇宙が作ったシステムだから、そのシステムを良く知ることが神の意志がわかることだったのです。

佐藤は男と女というテーマについて、このような大胆な事を話します。
男と女。精子と卵子が先生です」
「この神が作ったシステムを学べば、男はどうすればいいのか。女はどうすればいいのかがわかるのです」

昨日の劇的変化に続き、今日はさらにさらに大きく変化していくに違いありません。
今日はどのように変わるのか・・・・!
明日、お知らせ致します。



ナスペックバナー

ナスペック電話