佐藤康行「幸せの結婚の法則」講演会

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

本日の佐藤康行の「幸せのの結婚の法則」は超満員でした。
短期間の間に、よくこれだけの方が集まられたことと感動です!
最初の感動はまずはこの事です。

そして、二つ目。
今日の予報は雨でした。
私は傘を持参で、出かけました。

会場の目の前は富士山・・・・の予定でしたが、お手伝いのため、午前中に着いた時は、雲に隠れてすそ野がぼんやり見えているだけの富士山でした。
ところが、始まる少し前。
12時位になると、空がどんどん晴れてきて、綺麗な富士山が目の前に広がりました。

以前、海外で毎回起こった奇跡をブログ記事「マイクがミタ」でお知らせしましたが、やはり日本でも起きました。
何故か、佐藤康行がくると、このように自然は不思議な反応を見せてくれます。

そして、三つ目。
会場は熱い熱気で燃えました。
そして、あっという間に佐藤康行の本が完売していました。

それは、休憩時間に起きました。
佐藤の話が終わり、15分間の休憩時間に、会場の横にある書籍コーナーに人が寄ってきたと思いや否や、テーブルの上にあった書籍がほとんど売りきれていました。
特に「幸せの結婚の法則」の書籍は、かなりの数、準備されていたのですが、この休憩時間に全て完売していました。

今日の講演会も、本当に熱心に皆さんが佐藤康行の話に釘付けでした。
咳や話声一つない食い入るような会場の雰囲気が伝わってきます。

そして、佐藤の紹介のもと、4組の皆さんが体験談を話され、佐藤がその当時の佐藤とのやり取りなどの、詳しい部分の話を補足して説明してくれます。
「事実は小説より奇なり」と言いますが、まさにその通り。

考えられないような困難を、見事に乗り切られ、今、目の前で幸せになられている4組のご夫婦。
佐藤康行と縁をもつ事がどういう事なのか。
この事実実証に、胸が熱くなりました。

勿論、佐藤康行の熱のこもった男と女の話。
そして、休憩後に行われた佐藤康行による質疑応答。
その内容は、参加者の心をわし掴みにするものでした。
その事は、会場内の皆さんの表情を見れば、一目で分かります。

四つ目・・・・。
講演会終了後、希望者だけの佐藤康行との懇親会に、予想以上の大勢の方が詰めかけていました。
そして、佐藤の本にサインを貰うべく、ずらーっと列をなしていました。

これらの事をお話しするだけで、どれほど盛り上がった講演会だったのか、ご想像がつかれる事と思います。
日本一の富士山のもとで、日本一の講演会が行われたと思います。



ナスペックバナー

ナスペック電話