「天才学校」の杮落とし

※この内容は、研究所が立ち上がる前の研究員個人ブログのアーカイブです

速報!!
昨日は、千葉家茂原市で「天才学校」の杮落としが行われました。
佐藤学長をはじめ、心の学校グループの各社の代表の皆さん。
地元、千葉の友の会の皆さんや、ずっとお二人の経営されていた「整体院」に通っていらした方。
志を同じくする「満月教育研究会」のメンバー。さらには「武蔵隊」のメンバー。
そして、今回、この学校の建設に多大な尽力をされた、永野さんのご両親とお兄様。
お二人の人生に深く関わられた多くの皆さんが集まられ、心からの祝福をされました。

佐藤学長の言葉を聞きながら、植木さん、永野さんお二人の目からは涙が溢れていました。
佐藤学長との出会いが無ければ、どんな人生になっていたか。
それは誰より佐藤学長がわかってくださっています。
そしてお二人がわかっています。

そして、永野さんのご両親の深い愛。
どんな思いでご両親が今日を迎えられたのか・・・・。
ご両親のお二人への言葉に、深い深い愛を感じることが出来ました。

たくさんの皆さんからの、一言一言の祝福の言葉を聞きながら、永野さんの目には熱いものが何度も溢れていたのを見ました。
皆さんの一言一言の言葉に、植木さんの魂が喜びに溢れているのを感じました。

佐藤康行という人と出会ったことで、お二人の運命は大きく大きく変わり、
「天才学校」という形が出来上がりました。
そして、7月24日に、この茂原において「天才学校」の第1回目の講座をされることも決まりました。

「天才学校」いよいよ、スタートです!



ナスペックバナー
ナスペック電話