佐藤康行の進化はすさまじいものがある!
その速さは、数分単位なのです。

セミナーをずーーと受講していると、その進化の凄まじさをはっきりと体感でます。

いったい、どこまで進化していくのだろう、、、、!
想像がつきません。

佐藤康行の進化とともに、自分自身も今までに会ったことのない自分に出会えます。
佐藤康行の言う「まだ見ぬ自分と、出会う事の喜び」を明確に感じることができます。

 

ところで、何をもって、佐藤康行の進化というのか、、、、?

考えてもみてください。
佐藤康行は、30年前からほとんど言っていることはかわりません。

皆さんも、昔の音声などをお聞きになったことがあるかと思います。

何十年も前に、すでに、驚くほど同じ図や同じ事を言っています。
「こんな昔から、佐藤学長は言っていたんだ。
気がつかなかった、、、」という事は、頻繁にあります。

 

では、何をもって、佐藤康行の進化というのか、、、、!?
皆さんはどうお考えですか?

 

佐藤康行はこういいました。

「三次元に顕現するスピードが全く違う。
それが私の進化です」

まさに神の光の顕れ
そのスピードが違うという事なのです。

 

いまや、佐藤康行がピッと思った事は、瞬時にパッと顕れます。
そしてそのスピードも、瞬時です。

「まさに旬です」という佐藤康行。
今こそ、佐藤康行から目を離さないで、焦点をあてるべき時期なのだと、研究員は強く思います。



ナスペックバナー

ナスペック電話