脳が吹っ飛ぶ!「思考の空間を埋める」

佐藤康行の言葉
佐藤康行の図

これは私たちの脳が、勝手に創り上げた妄想を吹き飛ばしてくれます。

 

ところで、昨日もお話いたしましたが、2年前の「武蔵隊」の勉強会の音声を、ナスペックでお届けしていますが、この中でも、佐藤康行は何度も「思考の空間を埋める」という話をしています。

佐藤康行がかつて、宝石の営業をしていた時に、断られても、「はい!次。はい!次」と、次から次へと飛び込んでいった経験を話しています。
断られて「なぜだろう、、、?あれが悪かったのか?これが悪かったのか?」なんて考えていると、もう、飛び込みの営業なんてできなくなるという話です。

だから「思考の空間を埋める」という話をしています。

この話だけで、研究員の脳が吹っ飛びました!

============
(佐藤康行の言葉)

私は営業に出るときに、集中していました。
今日は絶対に0では帰らないと決めてやったら、0の日はなかったですよ。

皆さんは全然甘い。
私は夜、交番であろうがどこであろうが、ソープランドであろうが契約を取るまで帰らない。
そのくらいの気持ちでやっていました。

それぞれの能力もあるでしょう。

でも、これは能力とは関係ない!
能力は後からついてくるのです。
情報は後からついてくるのです。
力は後からついてきます。
アイデアは後から出てくる。

だから真我なんて優しくて甘いものだと思ったら大間違いです。
私は厳しさを追求しながら行って、最後は真我しかなくなったのです。

そうして厳しさの中で真我にたどり着いたのです。

そうしたらすべてが楽になったのです。
何をやっても楽になった。

===========

本日のナスペックの読みどころ

目覚めの言葉
「「美点発見」を続けるとどうなっていくのですか?」

佐藤康行の答えはNASPCのバナーからご覧下さい

===========
本日のナスペックの読みどころ

世界が一変する真我の言魂
「865:失うものと得るものが同時に来る」

失うものは失って
得るものを得ている
景色は変わる
これは良いも悪いもない

続きはNASPCのバナーからご覧下さい



ナスペックバナー
ナスペック電話