このところの佐藤康行の動きはすごい!
まさに世界中に意識のビッグバン!が起きているようだ。

 

すでにご覧いただいたと思いますが『超・真我メソッド』の動きがすごい!
まだご覧になっていらっしゃらない方は⇒ こちらから(←クリック)
(登録は今日まで出来ます)

 

『超・真我メソッド』が公開された途端、あっという間に拡散されていきました。
SNSの動きは一瞬で世界中に拡散されていきます。

ずっとやりづ付けている、佐藤康行との質疑応答『満月の法則』のユーチューブやフェイスブックの伸びも、すこぶる順調です。
すでに120万を超えるクリック数となっています。

佐藤康行にはこうした無料で誰にでもご覧いただけるもの
それと、それとは対照的とも見える『光の世界』のような、人数限定の二日間というようなセミナーもあります。

しかし、この『光の世界』は、開催のお知らせを出すと、あっという間に一杯になってしまいます。
開催公開後、すぐにキャンセル待ち状態になってしまうセミナーです。

 

研究員には不思議なことがあります。

SNSのように、真我も知らない方に無料で行う講話でも、ある意味高額と思われるセミナーの講話でも、その内容のクオリティーは全く変わりません。
どれも凄いのです!
そのときそのとき、最高最大の佐藤康行なのです。

佐藤康行はどんなときも、徹底して自分の役割を果たそうと、ただそれだけでやっていると、研究員には思えます。

 

不思議です。
佐藤康行という人は・・・!

お金を出して、遠くから会いに来るセミナーも嬉しい。
「まるでセミナーのようだ」と思ってみる、画面からの佐藤康行に会えるのも嬉しい。

では一番何が大切なのか・・・?

これはあくまでも研究員の私見ではありますが、こちら側、すなわち受け取る側の意識の問題ではないかと思われます。

佐藤康行がたとえ話でする、師が求める若者を海の中に連れて行って「何がほしかったのか?」と聞くたとえ話のなかの若者のように「ただただ空気がほしかったのです」と、そうした気持ちで佐藤康行の下に来るという事。

これに尽きるのではないかと思う、ここ最近の研究員です。





【緊急動画】



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】