あなたは、ご自身が思ったことや行動されていることについて、誰の意思でやっていると思っていらっしゃいますか?

当たり前のように
「自分の意思で決めて、生きている」そう思っていらっしゃることでしょう。

また、今、自分の目の前に展開している出来事。
これを現実であり真実だと、そう思っていらっしゃる事だと思います。

 

研究員は最近、つくづく思っています。
「自分の目の前に起きていること、これは全て、神に動かされていることなの」と・・・・。

まさに『目に見えないけど、不動に存在しているもの』
その存在によって、動かされているのだ。

そう捉えています。

そう捉えると、目の前の出来事も、今の自分の存在も、全く違ったものにみえてきます。

 

あなたはひょっとして、目に見える存在していないものや、目に見えない存在していないものに、日々、振り回されたりしていないでしょうか?

 

佐藤康行は30年以上前に、天に合掌し「あなたの言うとおりにします」といいました。

その瞬間から、ずっと、神の操り人形になったと、そう表現しています。

これは、言葉を変えれば、『目に見えないけれど不動の存在しているもの』だけで生き切っているという事です。

 

では、私たちはどうしたら、佐藤康行のように生ききることができるのか?
どう生きたら、神に動かされるがままに生き切れるのか?
どう動けば、神の操り人形になれるのか?

 

研究員はすでにそのことについては、結論が出ています。
そして、実験済みです。

それは、徹底的に「佐藤康行の操り人形になる」
その一点です。

そして、この実験は、見事に成果が出続けています。

 

研究員の日常は本当に奇跡の連続です。
ご存知かもしれませんが、ホームレスを覚悟していたのに、今では自動的に有り余るほどのお金も入ってきています。

昔のしがらみの人間関係も、劇的に改善しました。

自分だけではなく、子供や周りの人も、どんどん素晴らしい方向に変化しています。

さらに、毎日、毎日、新しく、思っても見ないとてつもない事が、起き続けているのです。

 

徹底的に佐藤康行の操り人形になりきる!
狂ったように佐藤康行教になりきる!

これは、想像以上のとてつもない成果を出し続けています。