佐藤先生存在の意味を、まだまだわかっていなかったことに、深く気づかされた話をしたいと思います。

 

先日、このブログでも書きましたが、佐藤先生が本来の仕事を始められてから、30年以上たちます。
そして、佐藤先生の本来のエネルギーが直接、人類に影響を与えて、30年以上です。

その影響下で生まれ育った、20歳代の若者は、どうも魂レベルで違うのではないか?と、そんな推測の話をしました。

 

そのことについて、佐藤先生に、直接お尋ねしてみました。

佐藤先生は、こんな風にお答えくださいました。

「そうね。それはあるでしょうね。
やっと、時代が私についてきたという、その一部を見せられているのでしょう」

 

その時、研究員はビビビ・・!!と、きました。

 

そうか!
やっと、佐藤先生が言っているままを、自然に捉えられる人類が誕生し始めた。
そのほんの一部を、見せられているだけなんだ。

そう感じました。

 

自分が見えている世界。
こんなもんじゃないのだ!

佐藤先生が見えている世界は、こんなものじゃないのだ。

 

生き方も、お金の稼ぎ方も、夫婦の在り方も、ビジネスの在り方も、教育の在り方も・・・。
ありとあらゆる今ある常識が、今の積み重ねの中には無い。

今の価値観が全く通用しなくなる世界。
そんな世界が、目の前に現される時代が、もうすぐそこまで来ているのだ!

そんな事を瞬間に深く感じました。

 

いかに、自分が佐藤先生の本当の姿がみえていないのか。
佐藤先生という方の、本当の無限なる存在の本当の意味がわかっていないのか・・。

そのことが良くわかりました。

 

自分の、その古い脳を、カチ割って取り換えたい!
それほど、悔しく思った出来事です。

 

さらに、師である佐藤先生へ踏み込んでいこう!

そして、さらに、もう一歩。

今の若者から、学んでいこう

 

そう思いました。